オールインワン化粧品のメリットとデメリット

女性の肌ケアには様々な化粧品がありますが、中でもこれ一つで全てを賄えるオールインワンゲルやオールインワン化粧品はお手軽と言う点でも人気があります。

オールインワン化粧品のメリットについて

オールインワン化粧品のメリットに関してはまず何と言っても一つだけで肌ケアにを補えるというものになっています。特に忙しい会社員の女性などには持ってこいの化粧品であり、愛用している女性も少なくありません。実際にオールインワン化粧品だから専門的な専用化粧品には効果が劣るのではという疑問があると思いますが、最近のオールインワン化粧品は効能もしっかりとしているものが多くて十分に効果が期待できます。また肌ケアをする女性ならば一度は聞いたことがあると思いますが、効果が高い化粧品を使うことによって肌を甘やかすことになり、それによって肌本来の自然回復力などが衰えてしまうという作用があります。その点オールインワン化粧品は必要最低限の使用にとどめるために、肌を甘やかすことなくケアも同時にできるというのがメリットとなっています。

オールインワン化粧品のデメリットについて

オールインワン化粧品のデメリットについては先ほど述べたように、専用の単体の化粧品と比べるとやはり効果という点では劣ってしまうのは仕方ありません。基礎化粧品として考えるのならば下地作りと洗顔では機能や個人での効き方などは違ってくるので、そういった点を考えるのならば、それに合った専用の単体化粧品を選ぶのがより良い効果を出すということもあるので、個人でどの方法を選ぶのかはきっちりと調べておく必要があります。また化粧水を使う際に考えたいのは使用後のトラブルがありますが、こちらのオールインワン化粧品に関しては敏感肌などの肌が弱い方が使うと使用後にトラブルが起きやすくなるということも若干ですがありますので、まずはトライアルセットなどでしっかりと下調べをするのがいいでしょう。

参照元:オールインワンジェル化粧品のデメリットについて

大事なのは使い分け

オールインワン化粧品は確かにこれ一つで済ませられるという点から手間も省けますしコストが安くなるという点がメリットでしょう。ですが大事なのは使い分けという点であり、万が一の時などに備えて化粧水や美容液などを使い分けることによって毎日刻々と変化する自分の肌に合ったケアを心がけるのが必要となってきます。

オールインワン化粧品はおすすめ

と言うわけで自分もオールインワン化粧品を使っているのですが、最近のものは安いながらも十分に効果が出るものが多いので、まずは気になったらトライアルセットなどをおすすめします。

食事を中心とした美容・スキンケア術

ひとえに「美容・スキンケア」と言われると、少し前まではイメージの大半が女性が行っているものだと思われていました。しかし近年時代と共に地球温暖化の影響による、紫外線が肌に様々な害を及ぼすことが分かり、対策が重視されるようになりました。
その為最近では、テレビ・CM・などで男性もスキンケアを重視されるようになり、男性用の商品もよく見られるようになりました。
それから薬局・ドラックストアなどでも老若男女問わず手軽に、美容・スキンケアが出来る商品が販売されるようになりました。ところが男性にとっては、まだまだ女性と同じように、美容・スキンケアをすることに対し無頓着で少し抵抗がある人や、どんなケアをすれば良いのか分からないという人も多くいると思います。
そこで私が考える基本的なスキンケアに加え、男女共にできる食事を中心とした美容法を幾つか紹介します。

基本的なスキンケアとは…

まず基本的なお肌のケアについては、こまめに洗顔・化粧水・乳液などを使い潤い保湿を保つことなどを心掛けることが基本です。
また外出の際は、季節関係なく日焼け止めクリームを塗ることです。

生活習慣や睡眠にも気を付けて

規則正しい生活や、普段の生活リズムを変えないことは、非常に重要です。また、十分な睡眠の確保・夜更かしをしないことなど心掛けたりすることで、お肌にもよいとされています。
最低でもこのようなことは、男性でも出来る肌対策です。
ちなみに「肌のゴールデンタイム」と呼ばれる時間があります。これは、肌の生成を促す成長ホルモンが多く分泌される時間であり、22時~2時といわれています。
この感にしっかりと睡眠をとることで、肌の再生がしっかりと行われ美肌に近づきます。

参照元:最適な睡眠時間~肌のゴールデンタイム

生活習慣の次に重要な食習慣…

次に、私が考える食事を中心とした美容・スキンケアに対しては、食生活も美容・スキンケアの一つに考えられると思います。
はじめに普段から、外食や洋食系の食事(例、小麦・肉類・脂っこい物・ハイカロリーなものなど…)を控え、和食系の食事(例、魚・海藻類・野菜など…)に変えることです。
しかし男性は仕事の接待や、交際費などで頻繁に外食をする機会が多いと思います。
そのような場合は注文の時に、和食系のメニューを注文することを普段から意識しましょう。
さらに食事を中心とした美容・スキンケアを意識するなら、朝・昼・晩の食事以外に、これはなかなか難しいことだと思いますが、甘い物(例、ケーキ・チョコレート・スナック菓子・夜食を食べることなど…)の間食を極力控えることです。

参照元:脂性肌の原因(食事・食生活) | スキンケア大学

実践してみて変わったこと…

実際に私が、このような食事を中心とした美容・スキンケアを意識し、肌荒れ・ニキビ・乾燥肌などのお肌の悩みが改善され、シミ・シワの予防対策やダイエットにも効果があり、常に美容を意識し考えるようになりました。
これはあくまでも、食事を中心とした美容・スキンケアを意識する為に思うことで、日頃から美容・スキンケアに対して栄養のバランスを考えた食事をすることや、お肌へのケアを習慣付けて行うことが大切で、男女共に言えることです。
今からでも決して遅くはないので実践していく努力をしましょう。

メディプラスゲルでアトピー肌がキレイになりました♪

メディプラスゲルは、アトピーで皮膚科に通っていた時に皮膚科の受付で扱っていたのを見て以来、気になっていた商品でした。メディプラスゲルに出会うまでは、色々なアトピー肌用の化粧水やクリームを試していましたがどれも、保湿がイマイチだったり、値段が高くてリピートに至らなかったりして、何を使ったらいいのか分からない状態でした。肌に合わないと、肌がヒリヒリしたり、痒くなってしまうので、メイクもできない状態になってしまうのが悩みでした。

肌が落ち着きました!

でも、メディプラスゲルのサンプルを皮膚科でもらって、試してみると肌がヒリヒリしないで、硬くなっていた頬に保湿成分が浸透していくのが分かりました。それに、寝ている時に無意識に掻いてしまって肌がボロボロになっていたのが、痒くなくなったので、どんどん肌が落ち着いてきたんです。顔だけでなく、体にも塗ってみると、痒くてカサカサしていた肌が柔らかくなりました。

とっても衛生的です

化粧水、乳液、美容液、クリームが一つになったオールインワンゲルって、肌に付けるとモロモロとしたダマになるので苦手でしたが、メディプラスゲルは、肌に付けてダマになるといったことがありません。それに、オールインワンゲルってスパチュラですくって付けるタイプが多いですが、あれって面倒で結局指ですくって付けてしまうのが不衛生な感じがして、嫌でだったんです。でも、メディプラスゲルは、衛生的なポンプ式なので雑菌が入り込む心配がありません。ポンプ部分には、蓋が付いているので、旅行に行くときに、カバンに入れてもポンプが押ささってゲルがこぼれてしまうという心配がありません。

潤い成分たっぷり

66種類もの美容成分が配合されているうえに、出雲の玉造温泉水が使用されているんですが、変な刺激がなくて安心して肌に付けることができます。それに、半透明のゲルは、伸びが良くて1本で2ヶ月くらい持つので、コスパも良いです。
子供の頃からアトピーで、メイクも殆どしたことがなかったのですが、メディプラスゲルを使用するようになって2ヶ月を過ぎた頃から、初めてメイクを楽しむことができるようになりました。家族や友人からも肌がキレイになって良かったねと言ってもらうことができました。

手放せなくなりました

朝は、1プッシュで丁度良いのですが、夜は3プッシュくらいにして肌にたっぷり潤いを与えておくと、翌朝の肌の状態がとても良くなります。また、仕事中に手がカサカサしたら、ハンドクリーム変わりにメディプラスゲルを塗ると肌の乾燥を防ぐことができます。

時短だけじゃない!進化するオールインワン化粧品

洗顔後はこれ1本でOKなど、簡単にスキンケアを済ませられるのが魅力のオールインワン化粧品。
化粧水や乳液の機能だけでなく、化粧下地の役割まで果たすもの、美容効果を謳ったものなど様々なタイプの商品が販売されています。
オールインワン化粧品の基礎知識から選び方、口コミで人気の商品についてご紹介していきます。

オールインワン化粧品、その基本的な機能とは?

すべての基礎化粧品の機能を兼ね揃えているオールインワン化粧品ですが、逆にそれぞれの機能は専用のものと比べると劣る、とも言われています。
例えば、化粧下地機能のあるオールインワンの場合は、夜も使って落とさずに寝てしまうため、化粧ノリを良くするような成分を配合できません。そのため、単品の下地と比べると化粧崩れしやすいこともあります。
デメリットを聞くと使わない方が良い気がしてきますが、そういう訳ではありません。
必要最低限の機能を持つオールインワン化粧品は、肌本来の働きを損なわないスキンケアができるという利点があります。自分の肌が求める以上のケアは、逆に肌の機能を弱めてしまうこともあるからです。
化粧品を肌に塗る回数が減り、摩擦による刺激も減らせるので、敏感肌の人にも良いという面もあります。

どうやって選べば良いの?

実に様々なブランドから商品が出回っているため、どう選べばいいのか悩んでしまいますよね。
ジェルやゲル、ゼリーなど呼び方もそれぞれで、テクスチャーや使い心地も違っています。
機能も、基本機能に加えてしみやくすみに効く美白効果、高い保湿効果、しわやたるみに効くなどアンチエイジングを意識したものも見られます。
価格やコストパフォーマンスも含め、気になる機能を持った商品に的を絞って選んで行くと良いでしょう。

おすすめのオールインワンは?

コスパと総合力で選ぶなら、「メディプラスゲル」です。ヒト型セラミドやコラーゲン、プラセンタなどの美容成分を配合し、保湿効果を重視した商品です。防腐剤や乳化剤不使用で、トラブルを抱えた肌でも安心して使える所もポイントが高いです。一ヶ月あたりの費用も1700円程で、続けやすいのも魅力です。モデルも愛用、販売数600万本超えなど人気の高さにもうなずけます。
美白効果ならプラセンタを高配合した「ホワイトニングリフトケアジェル」。マッサージできるのも特徴の一つです。
「ビトアス」は、まるで単品の化粧品を使用したかのような使い心地を実現しています。化粧水、美容液、乳液の成分が順番に浸み込むように作られていて、潤いのある肌に導きます。

自分に合ったオールインワン化粧品選び

ただ単に時間や手間を省くだけではない、オールインワン化粧品の魅力についてご紹介しました。
それぞれの商品の特徴をきちんと理解して、今の自分の肌にとって必要な成分の入ったものを選ぶ事が、何より重要です。
低コストで肌に優しいスキンケアを続けて、理想の美肌を手に入れましょう。